あがいてぃーだのロゴ

沖縄・今帰仁 1日3組限定の宿泊施設

line_w

ゆったりとした時の流れの中で

あたり前ではない自分だけの物語を。

目に見えない宝もの
悠久の時と風土に触れる

目に見えない宝もの<br>悠久の時と風土に触れる

日が昇ると目が覚め、日が沈めば眠る

人間本来のスピードがここにはある

だから、心地いい

自転車で沖縄をめぐり、今帰仁と出会った時に感じた空気

理屈じゃない 「あっ、ここだ」

今帰仁の人、自然、歴史、ご縁でたどり着いた場所

ことばでは表しきれない

来て見て、感じてほしい

海、空、太陽、風・・・
自然の一部になる

海、空、太陽、風・・・<br>自然の一部になる

珊瑚漆喰の壁、東西南北に風を通す廊下

建物も呼吸してくれる

そして、柔らかい水やせっけんは人にも自然にも優しい

海を渡る風がエネルギーを運んでくれる

聞こえるのは風の音、波の音、野鳥の声だけ

 

余計なものはいらない

必要なものだけを揃える

それは自然界と同じ

あがいてぃーだ(昇る太陽)で始まる一日
沈む夕日で暮れる一日

あがいてぃーだ(昇る太陽)で始まる一日 <br>沈む夕日で暮れる一日

あがいてぃーだで過ごすひととき

line_b01

お部屋は「さんごのお部屋」「しーさーのお部屋」「ごーやのお部屋」の3部屋で、
いずれも、ロフト・ウッドデッキ付き琉球ビーグ(琉球畳)8畳間です。
テレビも冷蔵庫もないシンプルなお部屋でご夫婦やファミリー、お友達どうしでゆったりお過ごしただけます。

エコツーリズムという生き方

エコツーリズムという生き方

今帰仁の自然や歴史を体験するひととき

line_b01

世界遺産の今帰仁城跡。
国の重要文化的景観となったあがいてぃーだが佇む今泊集落。
そして、透明度の高い今帰仁ブルーの海と手つかずの天然ビーチや
多くの生き物や木々をたくわえた、やんばるの地に広がる豊かな森。
数々の宝物が眠る今帰仁や、やんばるの自然と歴史を五感で体験してみませんか!?